レイズソフトウェア

Windows 10 で Bluetooth イヤホンがブツブツ途切れる場合

はてなブックマーク
2016/05/23 02:20:20

最近、Bluetooth で接続できるイヤホンを買ったのですが、 Windows 10 で接続するとブツブツ途切れてしまって困ってたのですが、原因と解決策が見つかったので書いておきます。 ググっても出てこなかったので、きっと誰かの役に立つかと。

前提条件

  • MacBook Air 13-inch, Mid 2012
  • Boot Camp
  • Window 10 Pro 64bit

現象と調査

Windows 10 で「設定」>「デバイス」>「Bluetooth」画面を開いた状態で、イヤホンをペアリングモードにして接続。 その状態でイヤホンから音を聞いてみると、音は流れているが常にプツプツと途切れて一向に収まらないという状況。 この状態では音楽ははまともに聞けたものではない。

送信側か受信側か

Bluetooth を使うので、まずは送信側と受信側でどちらに原因があるかを特定する必要がある。 iPod touch に接続した状態だと再現せず、PC に接続した状態のみ再現する。 iPod touch で発生しないので、混線しているという可能性も低い。 念のため別の Bluetooth イヤホンを買ってきて接続してみたが状況変わらず。 よって、受信側(Bluetooth イヤホン)は問題無しで、送信側(PC)が原因と確定。

Bluetooth ドライバー原因説

PC が原因と判定できれば、どうせドライバーだろうと勝手に推測。ドライバーを最新化したり、切り替えたりしたが状況が変わらなかった。 いろいろググって試してみて、これは無理なのかなとかあきらめかけた。 そんな矢先に、何度かブツブツ音が発生しない状況を再現でき、ちょっとしたひらめきでその条件を特定できた。 結論からいえば、原因はドライバーではなかった。

原因と解決策

原因は予想の斜め上を行くようだ。Windows 10 で「設定」>「デバイス」>「Bluetooth」画面を開いた状態そのものが原因だった。 音がブツブツ途切れるかどうか確認するためにずっとこの画面を開きっぱなしだったのだが、 なんと、この画面を開いている間は、音がブツブツ途切れる。 何故か?それは、この画面を開いている間は、Bluetooth デバイスを探索するための電波が飛んでいるからである。

bluetooth.png

なので、画面の右に出てくる「アクションセンター」>「接続」でも同様の現象が起こる。

actioncenter.png

解決策

ということで、解決策はずばりこの画面を閉じることである。

まとめ

気づかないよこんなの。