ターミナルAAジェネレーター

任意の文字列または画像ファイルから、ターミナルに表示できるAA(アスキーアート)を生成します。
Linux の /etc/motd などに登録すると楽しいことができるかもしれません。

  • テキストから
  • ファイルから
フォント
  • 日本語
  • 英語
  • その他
サイズ pt
横位置
テキスト
詳細設定

説明

使い方

生成されたテキストをファイルに保存し、そのファイルをターミナルで表示すると、AA(アスキーアート)が表示されます。

例:テキストから生成した場合

result_text.png

例:ファイルから生成した場合

result_file.png

Linux の場合

cat コマンドを使用すると表示できます。

例:Linux の cat コマンドで表示する場合
cat aa.txt

Windows の Git Bash の場合

Git Bash にも cat コマンドがあります。

例:Git Bash の cat コマンドで表示する場合
cat aa.txt

Windows のコマンドプロンプトの場合

type コマンドで表示したい場合は、文字コードが UTF-8 だと文字化けするので Shift-JIS に変換してから表示する必要があります。

XAMPP を使用している場合は、php コマンドでも表示できます。 php コマンドの場合は、文字コードを変換する必要はありません。

例:Windows の XAMPP の php コマンドで表示する場合
php aa.txt

Windows の PowerShell の場合

PowerShell では、Get-Content コマンドのエイリアス(別名)として cat コマンドがあります。
デフォルトのままでは文字化けするので、エンコーディングの指定が必要です。

例:Windows の PowerShell の cat コマンド(もしくは Get-Content コマンド)で表示する場合
cat -Encoding UTF8 aa.txt

フォント

各種フリーのフォントを使用させていただいてます。
「IPAmj明朝」フォントを選択すると、他のフォントでは文字化けていたような人名漢字など約6万文字が文字化けせず表示できます。
「あんずもじ2020」フォントを選択した状態で、「┨┰┷┝┥┯┸╂┿┠」を入力すると、あんずもじ2020の絵文字になります。

フォント一覧を表示する

横位置

テキストが複数行の場合に、行ごとの横位置の揃え方を指定できます。
テキストが1行の場合は変化はありません。

テキスト

数値文字参照を含めることができます。 10進数形式 (例:♪ → ♪)もしくは、16進数形式 (例:♪ → ♪)を使用できます。
フォントでサポートされていない文字が文字列で使用されている場合、その文字は白抜きの矩形(通称:豆腐文字)などに置き換えられます。

周囲の透明色を削除する

上下左右の不要な透明色を削除することで、AAに必要な文字数を削減することができます。

削除しない 削除する
□□□□□□□
□□□■□□□
□□□■□□□
□■■■■■□
□□□■□□□
□□□■□□□
□□□□□□□

□□■□□
□□■□□
■■■■■
□□■□□
□□■□□

右端の透明色を削除する

右端の不要な透明色を削除することで、AAに必要な文字数を削減することができます。

削除しない 削除する
□□■□□
□□■□□
■■■■■
□□■□□
□□■□□
□□■
□□■
■■■■■
□□■
□□■

ネガポジ反転する

背景色と文字色が入れ替わります。

関連サイト

Internet Explorer は、サポート対象外です。

Google ChromeMicrosoft EdgeSafariMozilla Firefox を使用してください。

要望などあれば Twitter もしくは、お問い合わせより、お気軽にどーぞ。 検討の上、できそうなものであれば可能な限り対応します。

なお、中の人はアイデアに飢えています。 要望などをいただけると、とても助かります。

また、不具合やバグを発見した場合も、連絡をいただけると助かります。